サイ受験生のランブル

いつか合格後を書く

4月2日の始動

数学

坂田アキラの数Ⅲの微分積分が面白いほどわかる本 Theme50

物理

スタサプ 高3物理スタンダードレベル 第2講

 

やれたのはたったこれだけ。新年度の始まりはなにかと忙しいものです。私の家族も新年度から生活環境が一変しました。変わらないのは私だけ。来年度こそ大学生になれるよう勉強します。数Ⅲ微積の参考書の終わりが見えてきました。今週中にケリをつけたい。それが終わればガンガン演習していきます。

4月1日の勉強

英語

基礎英文解釈の技術100 26〜28

Stock4500 No.1812〜1906

数学

坂田アキラの数Ⅲの微分積分が面白いほどわかる本 Theme48,49

物理

高3物理スタンダードレベル 第1講

 

あまり時間がとれず。とりあえず何をやったかだけでも記録していきます。今年度は予備校には通わず、参考書+スタサプで勉強していきます。共通テスト対策が不安なので情報収集はぬかりなくやるつもりです。模試も沢山受ける予定でしたが、このご時世に実施されるのでしょうか。しばらくは自宅に大人しく引き籠り、地道に勉強を続けます。

共通テストまであと299日

ついに共通テストまで300日を切りました。あと10ヶ月しかありません。

私は今年は予備校や塾には通わない予定なので、共通テストの情報が不足しています。それを補うために蛍雪時代4月号を購入してみました。その付録に蛍雪手帳なるものが入っていたのですが、それを開いて残り日数が300日を切ったことに気づきました。気づいたからといって特にすることもありませんが。

共通テストの英語の点数をどう利用するか等は各大学に任されているので、大学からの発表を待つしかありません。リスニングに苦手意識を持つ私としては読解に比重を置いてもらえるとありがたいのですが、第一志望は1:1となっています。合計何点とれば戦えるのかも全くわからないので、とりあえずは学力を伸ばせるだけ伸ばすことだけ考えて勉強していきます。今年は模試はなるべく多く受ける予定で、そこで感覚をつかもうと考えています。

2次試験は従来と変わらないはずなので、そちらの対策は万全にしていきます。多少、共通テストで失敗しても挽回を狙えるくらいになりたいですね。

300日後に死ぬサイ🦏にはならないように努力します(流行に乗っかる)。

もしかしてだけど…勉強計画って必要ない?

先程、気分転換にYouTubeで東大合格のインタビュー動画を観ていたのですが、そこであることに気づきました。

ほとんどの人が勉強計画を立てていない!!

私は医学部受験をするにあたり、勉強法の本を数冊読みましたが、大抵きちんと勉強計画を立てよう!手帳を活用しよう!と書かれていました。また、以前読んでいた医学部合格者のブログも割としっかりとした計画を立ててきっちり遂行していました。さらに医者になるような人はスケジュール通りに勉強しているのではないかと勝手に思い込んでいました。

このような理由で、私も計画をブログで発表していたのですが、全くこなせず、自己嫌悪に陥っていました。まさに負のスパイラル。

私には子どもがいるので、育児にも時間を取られます。今日も勉強中に息子が部屋にやってきてルールがあってないような将棋を一緒にやることになりました。息子の王将や金銀は途中でピクニックに行き、駒を入れる箱に乗り込んだ後、箱ごと攻め込んできて盤上を蹴散らしていきました…。このルールでは藤井七段にも勝てそうです。話がそれましたが、予期せぬ事態が起こりやすいのに無理して計画を立てる必要はあるのかと思ったのです。今更ながら。

東大生は気分が乗っている科目に集中するタイプの人が多かったし、私も過去を振り返って勉強が上手くいっていた時期に勉強計画なんて立てていませんでした。(私の場合中学時代ですが。)

もちろん頭の中では自然に、「ここはまだ手を付けていない」、「ここは苦手だ」、「ここは自信がついてきた」など考えているわけで、勉強のメリハリは勝手につくのではないかと思い始めました。頭の中でぼんやり考えるだけなら柔軟に変更が効きますが、ノートや手帳に書き込んだりブログで発表すると途端に縛りに感じてストレスがかかります。私が失敗続きなのはこれが原因だったりして…。

ということで、しばらく計画に縛られず勉強してみます。3月の目標を発表しましたがこなせなくても良しとします。どんな勉強をしたかは報告出来たらいいなと考えていますが、内容が特定科目に偏っているかもしれません。

思い立ったことをすぐ書いてしまったので、反論あるかたも多いと思いますし、もちろん計画を立てて上手くいく人も多いと思います。私は自分に合った勉強法を模索するために実験をしてみることにしました。また失敗したら笑ってください。

勉強ペースの乱

前回の記事から間隔があいてしましました。その間に国公立大学の合格発表もあり、私が読者になっているブログでも合格報告の記事が更新されました。合格された方々はブログを読んでいても合格しそうな臭いがプンプンしていたので、やっぱり受かっているよなーと思いましたが、当人たちはギリギリの戦いだと感じていました。受験って厳しいと再認識した次第です。合格された皆様おめでとうございます。

で、私の勉強はというと、新型コロナウイルスの影響により、子どもが家にいる状況で勉強時間が大幅に減っております。もともと少ないだろと突っ込まれそうですが。前回の記事で勉強に集中できる日に何時間勉強できるのかチャレンジと書きました。始める前は10時間は余裕と思っていました。何時間できたと思いますか?はっきり言いましょう

5時間30分です!

申し訳ありませんでした!!

言い訳としては子どものいない日は掃除が捗りまして、あそこも掃除したい、ここもできると、定期テスト前の中学生のように夢中に掃除をしておりました。おかげで段ボールも整理できましたし、子供服もたためましたし、色々な隙間に挟まったビー玉も回収できました。

さらに、ここまでの勉強で理科の科目を生物に変えるかどうかを少し悩みまして、その情報収集にも時間を使いました。結局、化学物理で行くことにしました。

時間があると思ってしまうと意外とできないものですね。毎日の生活の中にルーティーンとして勉強が組み込まれている方が上手くいくようです。ということで、子どもの相手をしながら合間を縫って少しずつでも勉強していこうと思います。

3月の目標

〈3月の目標〉

英語

  • Stock4500を最後まで+もう1周(全部で2155個。現在1707。)
  • 基礎英文解釈の技術100を50まで。

数学

  • 青チャートを100問
  • 坂田アキラシリーズ数Ⅲ微積複素数平面を最後まで
  • 合格る計算15ITEM

化学

  • 新標準演習の問題番号338まで(今月中に理論編を終える。現在181。)
  • 福間の無機化学の講義を1周

物理

  • エッセンス、良問の風の力学編を終える。

これで行きます。3月中に理論化学を1通り学習できれば4月からかなり楽になるはずです。最初の模試(5月あたりの)で結果を出しに行きます。無機有機は新標準演習に入る前にDoシリーズを読んでからと考えています。物理は力学を終えて四月から熱、波動、電磁気に入れたらいいなと。今月こそは目標を達成したいですね。

今日は子どもたちが妻の実家に遊びに行っているので1日中勉強に費やせる日です。今日11時~明日の11時まで24時間で何時間勉強できるか計ってみます。勉強のほかにも家事(主に掃除)はやらなければいけないので10時間くらいが現実的でしょうか。結果は明日のブログで報告します。そろそろ11時になるので勉強の準備を始めましょう。それでは。

2月を振り返る

まずは2月の頭に立てた目標を振り返りましょう。

 

www.re-rhino.xyz

で、どうなったかというと。

結果発表

英語

  • Stock4500を最後まで(全部で2155個。現在1303まで。)→1707まで
  • 基礎英文解釈の技術100を50まで。→8まで

数学

  • 青チャートを150問→31問
  • 坂田アキラシリーズ数Ⅲ微積を最後まで→Theme53あるうちの39まで
  • 合格る計算15ITEM→ZERO

化学

  • 新標準演習の問題番号200まで→181まで

物理

  • エッセンス、良問の風を計50問→29問

 

おわかりいただけたでしょうか…。

ひどい有様です。

私は自己を過大評価し目標を設定してしまうようで、思いついた数字の半分にしても達成できない人間でした。思い返せば、中学生時代に作っていたテスト期間の勉強計画も1日目から破綻するようなものを立てていました。3月の目標は明日発表する予定ですが、さらに控えめな数字に設定しようと思います。

今回このような結果に終わった原因のひとつに、月末に家族が体調を崩すことが多く、子どもの面倒を見る時間が普段より多かったことが挙げられます。新型コロナウイルスの影響により保育園も休みになったことも重なりました。体力があり余っている幼児と遊ぶのは大変でした。可愛いんだけどね。

目標達成はできませんでしたが、『英文法の鬼100則』という本を読み終えることはできました。昨年は英語をおろそかにしてしまったので、今年は毎日英語に触れていこうと考えています。

さて、今日、明日と妻が子どもたちを連れて実家に遊びに行っているので、思う存分、勉強をすることができます。特に明日は久々の丸一日勉強に費やせる日です。自己最高の勉強時間を狙ってみましょうか。何時間できたかこのブログで報告します。