サイ受験生のランブル

いつか合格後を書く

2月を振り返る

まずは2月の頭に立てた目標を振り返りましょう。

 

www.re-rhino.xyz

で、どうなったかというと。

結果発表

英語

  • Stock4500を最後まで(全部で2155個。現在1303まで。)→1707まで
  • 基礎英文解釈の技術100を50まで。→8まで

数学

  • 青チャートを150問→31問
  • 坂田アキラシリーズ数Ⅲ微積を最後まで→Theme53あるうちの39まで
  • 合格る計算15ITEM→ZERO

化学

  • 新標準演習の問題番号200まで→181まで

物理

  • エッセンス、良問の風を計50問→29問

 

おわかりいただけたでしょうか…。

ひどい有様です。

私は自己を過大評価し目標を設定してしまうようで、思いついた数字の半分にしても達成できない人間でした。思い返せば、中学生時代に作っていたテスト期間の勉強計画も1日目から破綻するようなものを立てていました。3月の目標は明日発表する予定ですが、さらに控えめな数字に設定しようと思います。

今回このような結果に終わった原因のひとつに、月末に家族が体調を崩すことが多く、子どもの面倒を見る時間が普段より多かったことが挙げられます。新型コロナウイルスの影響により保育園も休みになったことも重なりました。体力があり余っている幼児と遊ぶのは大変でした。可愛いんだけどね。

目標達成はできませんでしたが、『英文法の鬼100則』という本を読み終えることはできました。昨年は英語をおろそかにしてしまったので、今年は毎日英語に触れていこうと考えています。

さて、今日、明日と妻が子どもたちを連れて実家に遊びに行っているので、思う存分、勉強をすることができます。特に明日は久々の丸一日勉強に費やせる日です。自己最高の勉強時間を狙ってみましょうか。何時間できたかこのブログで報告します。